マイ健康手帳 Rotating Header Image

男性看護師が増えている理由

看護師と言えば、女性の仕事だと思われていましたが、最近、病院でも男性看護師の姿を見かけることがありませんか。
近年、男性看護師が増えている理由は、看護師の仕事は、需要も多く、リストラなどの心配もないため、非常に安定した職業として、結婚後や老後のことを考えて看護師になる男性が増えているようです。
また命の現場で人のために働くことは、やりがいを感じることができ、一生働く仕事はやりがいのある仕事でないと続かないという理由もあげられます。
看護師の求人情報は以下で見る事が可能です。慢性的に看護師は不足しているのが現状なのです。

名古屋人の気質

以前、「えびふりゃあ」などと、タモリにまねされていた名古屋弁ですが、その特徴は標準語から一音節遅れたアクセントにあるとのことです。
それをきくと、ほのぼのしていてよい感じがしますね。

また、名古屋の人は、借金をすることをあまり好まないという堅実な気質のようです。
そのため、大きな物を買う時は貯金をして現金で買うことになり、自然、節約家の傾向になるようです。
名古屋はその経済圏が広く、同じ経済圏だと同様の堅実な気質が認められるかもしれません。そういえば、名古屋に近い愛知県豊田市にあるトヨタ自動車も無借金経営で有名でした。

ただ、最近はやりの○○県人、○○市民と言っても、結局は個人の気質の違いによるところが一番大きいような気がします。
どこに言っても、あれっ、という人もいれば、親切な人もいるのが普通ですから。

ちょっとの運動が若さを保つ

あなたのたった5分を使ってください。
この5分間だけ緑豊かな環境でウォーキングなどをするだけで、気分がよくなるなど、心の健康にプラスの効果があるんです。

さらに運動することで、ストレスから開放され、若さと健康を保つことができます。
5分もいやだという人にはこんな方法もあります。
それは「ながら運動」です。
テレビを見ながら、腹筋や足上げを。
かかとを上げながらハミガキ。
歩くときは、いつもよりスピードを上げて歩く。
洗濯物を干す時は、ゆっくりしゃがみ、洗濯物を取って、ゆっくり立ち上がる…等々。
これなら出来そうでしょう。
日常生活の中のちょっとした時間を使って、軽い運動を続けることで筋力運動できますよ。
こうしたことを継続すれば若さと健康を保つことができるはずです。

早朝から健康づくり

近くの公園や河川敷を早朝に散歩してみると、予想以上にたくさんの人に出くわします。
新聞配達などの仕事で働いている人や犬の散歩に来ている人はわかりますが、それ以外にも結構たくさんの人がいるものです。
健康食品を摂取してからラジオ体操をするお年寄り達です。
中でもジョギングやウォーキングをしている人、ラジオ体操をしている人など健康のために頑張っている人が目につきます。
こうした何気ない日常の一コマにも健康ブームの片鱗がうかがえますね。
これらの人々の中にお年寄りがかなり混じっています。
これは非常にいいことですよね。
適度な運動は健康の源です。
日常生活のなかにこうした運動習慣が身についているのは素晴らしいことです。
早寝早起きと適度な運動は長生きの秘訣でもあるんでしょうね。

リフレッシュの重要性

日常生活を漫然と続けていると、知らないうちに疲れが蓄積していたりします。
特に疲れるようなことは何もしていなくても、そうなりますから不思議ですね。

長い目で健康を維持するにはリフレッシュをすることが大切です。
このリフレッシュですが人それぞれリフレッシュの方法は違います。
何がその人にとってリフレッシュとなるかはその人自身が判断することになります。
1人で趣味に没頭するのがリフレッシュになる人、たくさんの仲間と騒ぐのがいい人など、色々です。
「お酒が一番!」と言う人もいますが、飲み過ぎは逆効果かも…。
お酒はほどほどにしておくべきでしょうね。
健康維持のためには自分なりのリフレッシュの方法を見つけるのが大切だと思います。

アンチエイジング

最近では、中高年の人も老けて見られるのに抵抗しようとしています。
中高年向けの基礎化粧品や健康食品がブームのようです。
何十年か前は、一定の年齢になると潔くあきらめて、「ザ・老人」みたいな感じを受け入れていたと思います。

生活水準の向上によって、疲労しにくく、健康にも気をつけるようになったためか、最近の中高年は若く見えるようです。
彼らは、やはりお肌のお手入れをしたり、健康サプリメントを飲んだりして努力しているんですね。
アンチエイジングにもお金が必要なようです。

チューブエクササイズ

チューブエクササイズが流行の兆しです。
巻くだけダイエットや、ビリーズブートキャンプなどこういった新しいダイエット法、
エクササイズ法は本当に流行に左右されます。
コアリズムなんてのもありました。3日で挫折しました。

これだけは流行に左右されません。なぜなら実感できるからです。
だいたい飲んで3日くらいで明らかに肌のきめが変わります。
もちろん個人差はあるでしょうが、飲むとこんなに劇的に変わるのは私は他に知りません。
最も止めるとしぼんでしまうのが難点ですね。
続けるという決意がある方には強くおすすめできますよ。

日本が誇るヘルシーな食文化!

日本は明治以来、欧米に追い付け追い越せと頑張ってきました。
たとえ欧米の猿まねと批判されようとも、頑張ってきました。
で、その結果は「日本人は真似は上手だが、オリジナリティーが無い…」みたいな意見です。
確かに日本は欧米の文化を受け入れることは上手でも、日本から発信できるものって数少なかったわけです。
それが最近になってようやく日本独自の文化的なものが表れ出しました。
例えば、まんが、アニメといったサブカルチャーなんかもそうですね…。
でも、よく考えると、食は文化ですよね。

それと同じような意味でも文化です。
今、海外では日本食はヘルシーということでブームになっています。
これってスゴイことだと思います。
だから日本が誇るべき文化はヘルシーな食文化じゃないでしょうか?

ハチミツとローヤルゼリー

知人は健康のためにハチミツやローヤルゼリーを利用しています。
私もその知人によくすすめられます。
でもハチミツはわかりますが、ローヤルゼリーってよく聞くわりに何なのかあまり知りませんでした。
てっきり、ハチミツと同じモノかと思ってたんですが、違うみたいですね。
調べてみると、女王蜂なんかが食べる特別食って言う感じです。

実際、ハチミツとは比べ物にならないほど、栄養が豊富なようです。
ビタミン類、ミネラル、アミノ酸…等々、いろんな栄養素を含んでいるみたいです。
それに自然のものなので、その点でも安心です。
でも口コミを見ると、効果を絶賛する人もいれば、そうじゃない人もいますね。
まだまだ効果は検証中というのが実際のところのようです。

人生80年時代

人生50年なんて言われていた時代もありますが、今や人生80年の時代です。

昨年の日本人の平均寿命は男が79.64歳、女が86.39歳でした。

まさに人生80年を裏付ける数字ですね。

実はこの数字、女性は世界トップ、男性は世界第三位という堂々たるものです。

じゃあ気になって男性のトップはどこかと調べてみたら、一位は80.0歳の香港でした。

香港では男の平均寿命が既に80歳に到達しているんですね。

香港が一位というのは意外な感じがしましたが、みなさんはどうですか?

因みに香港の女性は世界二位ということで、共に日本とトップ争いをしている感じです。

日本人がなんでこんなに長寿なのか?

もちろん、医療技術が発達しているということもありますが、食生活などライフスタイルもあるのかなと感じてます。

この漢字自体が、ネコの雰囲気を出してますね。

あの手、あの耳、口元、目、ひっくりかえったおなか。

たまりませんね。

で、人が新聞を読んでると、新聞の上にのっかってじゃまするんですよね。

そして、ネコと遊びたいな、って思って呼ぶと、来ない。

それが、一筋縄ではいかないのです。

本当にあまのじゃく。

自分の都合だけで動く生き物ですね。

だけど、かわいいからついつい甘やかしてしまう。

にゃあ、とか言われると、お刺身とかやってしまいますよ。

あと、つい猫なで声になってしまう。

不思議な生き物ですね。

へびのぬけ殻

へびのぬけ殻って、金運をよぶっていうの、聞いたことがあります。

最近は、緑が減ったので、家の近所ではへびを見ないですね。

子どものころは時々見かけましたが。

 よく見たのはしまへび。

小さいですよね。

それから、アオダイショウもいました。

大きくてコワかったです。

たまに抜け殻も発見しましたよ。

先日、抜け殻をもらったので、財布にいれてあります。

お金がたまるといいですね。